探偵の不倫調査

探偵社や興信所が行う調査のなかで不倫調査割と多く寄せられる調査内容です。

不倫調査は浮気調査と同様に素行調査のカテゴリーに含まれます。配偶者の行動がおかしい、社内の上司や同僚の行動が変わってきたなど不審な点があれば、身近な人物が調査を行うと調査バレの恐れが出てくるため、調査対象者はそれに警戒し、行動を制限するのです。
また自分が身近な人から調査されているとのことが分かれば、人間関係はたちまち崩壊します。
探偵社や興信所に調査依頼すればバレルことなくプロの仕事で調査を完遂してくれます。
調査の結果シロであればそれはそれで安心材料となるでしょうし、クロであれば離婚や慰謝料請求の際に有利な証拠として採用されるのです。
一人で悩まず、また素人調査は行わず、ぜひ探偵社や興信所に調査依頼をしてください。
探偵社や興信所は調査対象者を尾行、聞き込み、張り込みを駆使して調査を行います。
またこれにより不倫相手を明確にすることも可能ですから調査対象者と不倫相手を同時に相手としてそれぞれから慰謝料を請求することも可能なのです。